Monthly Archives: December 2018

//December

2019年1月31日木曜日 企友会年次総会と企友会・懇話会共催新春懇談会のお知らせ。

2019-03-09T11:59:40-07:00

お知らせその1 【 2019年企友会 年次総会(Annual General Meeting)】 日 程:2019年1月31日木曜日 場 所:UBC Robson Square, HSBC Hall (Classroom Level) 800 Robson Street, Vancouver, BC Canada V6Z 3B7 時 間:6:10pm - 6:50pm 開場 6:00 (企友会会員のみ) ♣ 2019年度 理事の立候補受付について 総会にて2019年度 理事の選出を行います。 それに先立ち、会員の皆様からの理事への立候補を受け付けています。 立候補は、次の

2019年1月31日木曜日 企友会年次総会と企友会・懇話会共催新春懇談会のお知らせ。2019-03-09T11:59:40-07:00

アルデンテなネット社会に

2019-03-14T22:59:33-07:00

2018年の漢字は「災」と発表された。 台風、豪雨、地震と日本列島は相次ぐ自然災害に見舞われた。 海外に住む私たちもその一報をニュースで知るたびに心を痛め、 友人や家族の安否に不安を募られた一年だった。 多くの日本人は地震大国ということもあり、 普段から自然災害に備えてはいるが、 初めて体験する甚大な災害の前に, 個々、自治体、国が更なる「防災」の必要性を感じ、 その対策に取り組むこととなるだろう。 一方、ここ数年SNSの進化と普及で発生する ネット上での災いに対しては 防災対策が追い付いていないのが現状だ。 個人レベルで世界に物事を発信できるようになった。 コミュニケーションが容易となったがために、 「差別」「偏見」「誤解を招く表現」を安易にさらけ出してしまい、 友人や世間からバッシングを受ける「炎上」が たびたびニュースを賑わせる。 SNS以前は自分の意見を言うとき、 誰がそれを聞いているのか、どの立場から言うのかと、 慎重に言葉を選んでいたため、 たとえ意見の相違で軋轢が起きたとしても 当事者同士で解決できたのではないか。 言いたい相手がいるからこそ、 意見を言う覚悟があり、 理解してもらおうとする努力が存在した。 この容易なSNSツールで炎上してしまった人々は、 突き詰められれば「そんなつもりではなかった」と釈明する。 そこに一本筋の通った、 芯のある「意見」や「覚悟」や「努力」がなかったからではないのか。

アルデンテなネット社会に2019-03-14T22:59:33-07:00

Warehouse Staff 募集

2019-03-10T01:32:20-07:00

Our client, a food manufacturer and a distributor located in Richmond BC, is currently seeking a Warehouse Staff who has a class-5 driver’s license for receiving and delivering. You will be an integral part of a fast-paced Logistics team and are

Warehouse Staff 募集2019-03-10T01:32:20-07:00

ばんてら5回目を開催。「Boldな日系社会を作るには?」

2019-03-14T23:00:18-07:00

バンクーバーの寺子屋こと「ばんてら」。2018年はメインテーマ「Boldな日系社会を作ろう」を軸に、2ヶ月に1回その文字のごとく老若男女の皆さまに集まっていただき、ざっくばらんに思い思いの考えを出し合いながら学び合い📖をして来ました。 そして先月11月21日に今年最後のばんてらが開催されました✨✨ テーマは「Boldな日系社会を作るには?」。 さっそく参加してくださったボランティアのレポートから当日の様子を見てみましょう🎵 まず、本題に入る前に過去4回のテーマの簡潔なおさらいからとネームプレート作成、活発な意見交換💡が行われました。 このネームプレート、今回は名前の下に職業や現在の自分を表す言葉を書いたのですが、人それぞれ「一家の大黒柱」から「人生楽しむ会会長」など大変個性豊かでしたね! 今までのおさらいでは他の中国系、韓国系コミュニティとの違いは何か、日系であることの良さや特徴についての話でした。 第1回のテーマ「薄口醤油」に代表されるような一見あっさりとして見えるけれど実は深みのある日本人、個人主義のカナダでも気配りやきめ細やかな仕事を武器に現地でのビジネスチャンスにつなげているんですね 。 ネームプレートに書いた「個人」としてBoldな日系社会を作るのにアプローチしていけることはなにか? という問いに対しても各々異なる角度 🔍 から意見がでました。 例えば配偶者を大切にする、新しいところに出かけるということから自身の職業を通してカナダの移民環境のよさ、生活の豊かさを日本人にアピールしていく…などなど。 そもそも日系コミュニティにおけるBoldというのは他の西洋の場合のように強烈なカリスマやリーダーシップを持つ人をもとに形成されるものとは異なるものです。和を尊ぶ性質からお互いに尊重しつつ働きかける周囲が強固なものこそがBoldなグループといえるという第4回時の意見をベースに議論は展開していきました。

ばんてら5回目を開催。「Boldな日系社会を作るには?」2019-03-14T23:00:18-07:00

第16回日系ビジネスアワード・クリスマスパーティを開催。

2019-03-14T23:01:07-07:00

12月9日に今年も開催されました、企友会主催の第16回日系ビジネスアワードそしてクリスマスパーティの模様を写真メインでお届けいたします。 今年の会場も昨年に引き続き Coast Coal Harbour。 受付が開くとともに、素敵にドレスアップされた皆さまが次々とご到着され、会場は一気に華やかな雰囲気に。 お着物でご出席の皆さまも。とても素敵です。これは日系コミュニティならではですね。 受付が済み歓談される中、楽しげに50/50をお買い求めになられる皆さんも。 こちらはドリンクのキャッシュバーがオープン。 さて、そろそろ開演です。今年の司会は田中久美子さん。 澤田会長の挨拶が始まってますね。 さっそく今年で16回目となる日系ビジネスアワードの発表がはじまりました。 まずは「企友会新人賞・Rookie of

第16回日系ビジネスアワード・クリスマスパーティを開催。2019-03-14T23:01:07-07:00

VAFF 日加修好90周年記念短編映画「We Heart Canada +Japan 90 Trailer」「和/Harmony」

2019-03-10T01:36:12-07:00

今年日加修好90周年を記念し、VAFF(バンクーバーアジア映画祭)の一環として、在バンクーバー日本総領事館とトロントの国際交流基金の共同プロジェクト「We Heart Canada + Japan 90 」が企画され、日系シニアズ・ヘルスケア&住宅協会、コスモス・セミナー、カナダ弓道連盟バンクーバー、そして日系経済団体連絡協議会の4団体による短編映画4本が制作・上映されました。 カナダと日本の交流の架け橋となってきた人々や団体のストーリーを4, 5分の短編映画にしたもので、カナダのダイバーシティそして様々なものを受け入れて来た日本のコミュニティの想いに焦点を当てています。 "We Heart Canada +Japan 90"のトレーラー と、バンクーバー日系経済団体連絡協議会の製作した短編映画「和/Harmony」をご覧ください。 「We Heart Canada +Japan 90 Trailer」 「We Heart Canada +Japan 90 Trailer」

VAFF 日加修好90周年記念短編映画「We Heart Canada +Japan 90 Trailer」「和/Harmony」2019-03-10T01:36:12-07:00