Report

Home/Report

セミナーレポート オンラインセミナー「YouTube と Instagram の始め方、フォロワーの増やし方、ビジネス利用について」

2020-06-22T02:45:59-07:00

企友会もソーシャルメディアを今年から強化していこうと既存ソーシャルメディアの投稿を増やしYouTubeでのイベントの投稿も始めました。そんな矢先、先月好評でしたハリウッド映画のセミナーの二次会でコロナでYouTubeを始めた人も多いしそれについてセミナーを行ったらどうかと言うご意見を頂き、オンラインセミナー「YouTube と Instagram の始め方、フォロワーの増やし方、ビジネス利用について」を開催しましたのでレポートを掲載します。 講師にはフィットネスグループEXERGiRLSメンバー及び2019年ミスインターナショナルファイナリストの徳松奈々依さんを招き、投稿の際のコツや投稿内容の決め方などご指導頂きました。また、ばんてらで好評だったワークショップも導入し自身のメディアの方向性、目的、投稿スケジュール、マネタイゼーションなど詳しく決めていき計画がより明確になったのではと思います。やはり、参加者の皆さんフォロワー、サブスクライバーが増えずに悩んでいるようでしたが、徳松氏曰く最初は増えないのは当たり前、根気強く定期的に投稿して行けばいきなりサブスクライバーが増えるというアドバイスをもらい皆さんモチベーションが上がっていました。 今回のセミナーはいつも以上に若い方や日本から参加された方が多くエネルギッシュなものになりました。オンラインでイベントを開催するとこんなに離れた場所でも繋がれるんだと言う実感は大きいです。企友会のこれからのイベントも新規の方、日本から参加の方を増やしていければ新たな方向性も見えてくるのでは、と感じました。やはり、このような参加者が増えたのは今年から力を入れ始めたソーシャルメディアの影響が大きく、セミナーの内容からだけではなくこのような体験からも重要性を痛感させられましたし企友会のフォロワーが増えればこれからのイベントには更に多くの方が参加してくれるのでは?と感じさせてくれる瞬間でもありました。 セミナー終了後には参加者同士のアカウント情報をシェアし合いお互いにフォロワーを増やし、助け合っていく仲間となれたのでそういう点でもこのセミナーの意義は感じられました。一方通行のセミナーではなく、参加者が手を動かし、学び、繋がれる良いセミナーになったのではと思います。これからもこのようなイベントは続けて行きたいですね。 企友会理事 山本遼

セミナーレポート オンラインセミナー「YouTube と Instagram の始め方、フォロワーの増やし方、ビジネス利用について」2020-06-22T02:45:59-07:00

AGM・新春懇談会

2020-02-20T00:26:44-08:00

こんにちは、企友会ボランティアの本郷です。今年も年次総会&新春懇談会にボランティア参加してきましたので、その様子をお伝えしていきたいと思います。年の初めの一大イベントということで、外はあいにくの大雨ながらも、たくさんの方々にご来場いただけました。 まずは、企友会の年次総会です。年次総会では、企友会の理事と会員が集まり、昨年度の活動報告と今年度の活動についての発表が行われます。 今年は理事会も一新、谷口新会長の下、新会員からも数名の理事が選出されました。企友会は、バンクーバーの日系コミュニティの中でも特にアクティブに活動をしている団体のひとつだと思いますが、このように新しい風をどんどん取り入れていくこともコミュニティ成長の秘訣なのでしょう。今後も企友会から目が離せません。 気になる今年度のイベントについては、昨年に引き続き「ばんてら」塾などの参加型イベントの定期開催を行っていくとのこと。「ばんてら」とは、「バンクーバー寺子屋」の略で、ある年間テーマに沿ったお題について皆で一緒に考えよう、という面白い勉強会です。私も今までに数回参加していますが、業界や世代の違いを超えて色々な方々と意見を交えることのできる、とても貴重な機会となっています。今年のお題は何になるのでしょうか?とても楽しみです。 年次総会の後は、企友会、懇話会共同での名刺交換会です。会場には美味しいサンドイッチやケーキなどの軽食が用意され、和やかに交流のひとときが持たれました。 風格漂うビジネスマンが一堂に会するという、バンクーバーでは少し珍しい光景。司会担当の方が「こんな感じだと思ってなかった…緊張する…」と、小声で懸命に司会の練習をしているのが聞こえてきます(司会、お疲れ様でした!)。 しばらく思い思いに会話や軽食を楽しんだ後は、ホール内に移動して、新春懇談会の開催です。今年は、領事館の石川領事と懇話会の田村副会長にご講演をいただきました。 開会の挨拶は、企友会の谷口新会長です。ここで、昨年度で退任された企友会の功労者、澤田元会長に花束の贈呈が行われました。澤田元会長、長い間本当にお疲れ様でした。 新春懇談会では、まず、在バンクーバー日本国総領事館・経済担当領事の石川様より、「カナダ・BC州経済情勢」と題してご講演をいただきました。 この日のために、普段あまり目にすることのないようなデータを沢山ご用意くださり、カナダ、特にBC州の経済活動について、日本との関係を交えつつお話しいただきました。特に貿易については、カナダ全体、BC州、品目別、と色々な視点からの輸出入のデータが用意され、とても勉強になりました。 また、姉妹都市などの地域レベルでの連携についてのお話も身近で興味深かったです。日本とBC州との姉妹・友好都市はなんと33都市も存在するとのこと。一覧を見てみると、バンクーバーやリッチモンド、バーナビーを始めとした、よく知っているような都市にもそれぞれ日本との姉妹都市が存在しています。バンクーバーと横浜市はどちらもオシャレな港町といったイメージで、いかにも姉妹だな、などと思いながらお話に耳を傾けていました。 次に、懇話会副会長の田村様より、「これまでの駐在経験を通して見る日本人の特徴と日本語の美しさ」と題してご講演をいただきました。日本人にとっては「あるある」が満載の親しみやすく面白い内容でありながら、非常に心を打たれるお話でした。 お話の中で、日本人の性格の良さを形成してきたものとして、「悪いことをするとお天道様が見てる、閻魔大王が見てる」という教育が挙げられました。世代を追うごとにお天道様や閻魔大王の出現頻度は下がっているものの、悪いことをしない、人が困るようなことをしない、という教育は、私たちの世代も幼いころから一貫して受けてきたように思います。 「人が困るようなことをしない」ためには、相手の気持ちを考えることが不可欠です。お話にあったような日本式のコミュニケーション(主語がない、直接的に命令や否定をしない)においても同様に、相手の気持ちを考えることはひとつの鍵であるといえるでしょう。日本語の美しさは、そのような、いわば思いやり精神にも見出されるものだと認識させられました。 お二人のご講演後の質疑応答では、ある質問に対して他の参加者の方からも有益なコメントが得られる場面がありました。これぞ日系コミュニティの連携ですね! こうして終わりの時を迎えた新春懇談会は、懇話会理事 上遠野氏による威勢のよい三本締めで締めくくられました。一面のスーツ姿に三本締め、ふと日本にいた頃の感覚が蘇るようでした。 企友会ボランティア 本郷

AGM・新春懇談会2020-02-20T00:26:44-08:00

第17回日系ビジネスアワード・クリスマスパーティを開催しました。

2019-12-16T20:42:19-08:00

ホリデーシーズンの到来を控えた12月8日(日)、企友会主催の日系ビジネスアワード・クリスマスパーティがSheraton Vancouver Wall Centreにて行われました。 開場と同時に華やかにドレスアップされた皆様が到着され、開場のパーティムードが一気に高まります。中にはお着物をお召しになっている方も。 開会の挨拶:会長 澤田 泰代 18:30、定刻通りにパーティがスタート。澤田会長の挨拶に続いて、まずは日系ビジネスアワードの授賞式が行われました。今年の受賞者は下記の方々です。 新人賞プレゼンター:昨年度新人賞のARA・Professional Travel and Support 代表取締役社長 荒木大輔さん ★企友会新人賞 ほよよん ゆりえ 様 【プロフィール】 ほよよん ゆりえ 声優、テレビレポーター、イラストレーター、イベントの企画運営と多岐に渡る。 声優としての活動では、クライアントベースが現在58か国、700社以上、ジャンルは日本語ラーニング、ゲームキャラクター、読み聞かせやコマーシャルなど。また、日系コミュニティイベントでのMCやNIKKEI TV(ティーヴィー)のレポーターとしても活躍。

第17回日系ビジネスアワード・クリスマスパーティを開催しました。2019-12-16T20:42:19-08:00

第11回 企友会 / 桜楓会 / 懇話会 / 建友会 ボーリング大会を開催しました。

2019-12-05T21:10:50-08:00

今年のボーリング大会は、11月23日(土曜日)10:30からREVS - Bowling & Entertainment Center (バーナビー)で、20名の参加者(企友会7名、桜楓会3名、懇話会2名、建友会3名、非会員4名)にて、行われました。 一人2ゲームずつを行い、その合計スコアにて順位を決定し、優勝者には企友会カップ、また、殆どの参加者には、頂いたドネーション等にて、商品があたりました! 参加者全員、元気に、和気あいあいと、ボーリングを充分に楽しみ、その後、簡単な軽食及びドリンクで歓談し、そして表彰と、約2時間半の時間があっという間に過ぎました。 今回はレーン対抗も行い、充実したボーリング大会となりました。 結果(敬称省略) 男子優勝(企友会カップ)高岡、2位 塚本、3位 小澤  ドネーションを持参くださった方々、本当にありがとうございました。 また、来年もよろしくお願いします。 レポート:企友会理事 高岡

第11回 企友会 / 桜楓会 / 懇話会 / 建友会 ボーリング大会を開催しました。2019-12-05T21:10:50-08:00

名古屋中小企業投資育成株式会社主催、米国・シアトル/カナダ・バンクーバー産業事情調査団と懇談しました。

2019-12-05T21:11:35-08:00

2019年11月1日、企友会理事会と名古屋中小企業投資育成株式会社が主催する、米国・シアトル/カナダ・バンクーバー産業事情調査団が懇談をしました。 調査団としてバンクーバーを訪問した総勢30名の中小企業経営者を前に、岡本企友会理事が、バンクーバー日系経済団体連絡協議会会長をも務める自身の経験から、バンクーバーにおける日系企業の動向や日本と異なる商習慣、また他の北米都市との文化的差異などについて紹介しました。また、会場からは移民事情や他の外国籍企業との関係性、人材の流動性などにかかる質問が投げかけられ、参加した企友会理事のそれぞれの実体験をもとに具体例を交えて回答しました。 参加した理事にとっても、日本を出てカナダでビジネスを始めた頃の自身を振り返る貴重な機会となりました。今回の懇談会をコーディネートし、会場を提供くださったJTBインターナショナル(カナダ)社に感謝申し上げます。 レポート:企友会理事 ホール 奈穂子

名古屋中小企業投資育成株式会社主催、米国・シアトル/カナダ・バンクーバー産業事情調査団と懇談しました。2019-12-05T21:11:35-08:00

Network Discoveryを開催しました。

2019-12-05T21:12:16-08:00

紅葉が綺麗に色づくここバンクーバーですが、気温はぐっと下がり早くも冬の気配がします。そんな10月23日、第3回目のNetworking DiscoveryがSt Regis Bar and Grillにて開催されました。 平日の中日にも関わらず、起業家、駐在員、医師、弁護士や学生等々、多種多様な職業の方達総勢30名以上が一同に介す場となりました。もちろん企友会会員、非会員、ボランティアに関わりません。中には予約なしの飛び入りで参加される方もいらっしゃるくらいウェルカムな雰囲気でした。 会場は着席でしたが、時には皆さん席を替えテーブルを替え、様々な人達と交流を持たれていました。私もバンクーバーで数十年ビジネスをしている大先輩からアドバイスを頂いたり、こちらに来て僅か数週間というフレッシュな方と情報交換をするなど、たくさんの刺激を受けた2時間となりました。改めて、企友会には年齢・性別・職業・国籍に関わらず多種多様な人達が集まるなぁと実感します。 その後は2次会に繰り出す人達もおり、Networking Discoveryでの新たな出会いや交流を更に深められていた様です。私自身も今後に繋がる楽しいひと時となりました。 次回Networking Disocovery開催の際にはご友人などお声がけし、是非ご参加ください。 企友会ボランティア 塚田

Network Discoveryを開催しました。2019-12-05T21:12:16-08:00

大槻義彦氏 講演会を開催しました。

2019-12-05T21:30:12-08:00

8/28水曜日、「昨今の日本技術のすごさ!続々とノーベル賞候補」といたしまして、ロブソンストリートのUBC内で早稲田大学名誉教授の大槻義彦氏の講演が行われました。 参加人数40名以上の大盛況の中18:30より行われた講演ですが、日本の技術のすごさをまざまざと見せつけられました。 失礼ながらカナダにいながら日本の技術のすごさに関しては少しはネットの記事などではわかっているつもりでしたが、大槻氏の講演はそれを上回る圧倒される内容でした。 中でも樹木の年輪付近から成るセルロースナノファイバーのお話は大変興味があり、その耐久性のすごさ(鉄の5倍の強度、5分の1の軽さ)から車の外装に使われたり(まだ研究段階ですが)、既に製品化されているところですと、とても書き心地のよいペンの顔料ですとか、化粧品などにも使われているそうです。 まだまだお話をお伺いしたかったのですが時間に限りがあり途中でお開きとなってしまいましたが、日本の技術者の未来の可能性を伺い知れる大変興味深い内容の講演でした。 もし、また大槻氏がいらっしゃる時には是非参加したいと思いました。 企友会ボランティア 鈴木

大槻義彦氏 講演会を開催しました。2019-12-05T21:30:12-08:00

BBQ @ Jericho Beach を開催しました。

2019-12-05T21:30:47-08:00

Jericho Beachにて、企友会主催にてBBQが開催されました。 前日は雨が降っていたのでお天気が少し危惧されていたのですが、幸いにも絶好のBBQ日和になりました。その様子を、写真を交えてレポートしていきたいと思います。 朝、テーブルやテント、食材などが続々と会場へ運び込まれます。 食材の準備やグリルの設置を進めていきます。 山盛りのコーンに山盛りのお肉。 50人規模のBBQということで、食材も沢山用意されていましたよ。 あれ?グリルの調子が悪いみたい?なかなか火がつきません。 試行錯誤の結果、無事、両方のグリルに点火されました! 大量のお肉をどんどん焼いていきます。 グリルを囲んで、参加者同士の交流も深まります。 さて、焼けたお肉がテーブルに並び始めました。 気持ちのいい青空の下、話が弾み、お箸も進みます。 お肉が期待以上に美味しかった!との声も。コーンも美味しかったですよ。 そして最後に、子供たちがスイカ割りに挑戦しました。 おぉ、クリーンヒット!! スイカ割り、日本の夏を思い出しますね。 割ったスイカはもちろん全員で美味しくいただきました。 今回のBBQでは、企友会会員のご家族の方も含め、たくさんの方々とお会いすることができ、夏の休日の楽しいひと時を過ごさせていただきました。企画・準備をしてくださった理事の皆様、ありがとうございました。

BBQ @ Jericho Beach を開催しました。2019-12-05T21:30:47-08:00

企友会・日加商工会議所・懇話会・建友会・BOSS会共催 ゴルフトーナメントを開催。

2019-12-05T21:33:00-08:00

去る 7月28日(日) 企友会、日加商工会議所、懇話会、建友会、BOSS会の5団体共催ゴルフトーナメントが開催されました。 本年は、昨年共催に参加した日加協会に代わってBOSS会が共催に加わりました。 本年は32人のプレーヤが参加し、8組に分かれてのプレーとなりました。 プレー終了後は、ゴルフ場のパーティ会場にて、ゴルフプレーヤー全員30名と、ディナーだけの参加者2名の、総勢32名でディナーを楽しみ、食事終了後に和やかな雰囲気の中、成績発表が行なわれました。 トーナメントの結果は次の通りです。(敬称略) 優勝者(M)   吉村 秀彦   総理大臣杯 優勝者(W)   上山 元子   総領事杯 2位       野萩 康 3位       高橋 正史 ベストグロス(M)高橋 正史   日加商工会議所杯 ベストグロス(W)村上 ナンシー 企友会杯 KP#4      尾中 和俊 KP#7      星 暁生

企友会・日加商工会議所・懇話会・建友会・BOSS会共催 ゴルフトーナメントを開催。2019-12-05T21:33:00-08:00

Patio de Talkを開催。

2019-12-05T21:35:34-08:00

6月26日今年で5回目となるパティオdeトークがGuu gardenにて開催されました。 お天気もなんとか持ち、会員、非会員、学生含め20名以上の方にご参加いただきました。近況報告や自身のビジネスのお話、バンクーバーの可能性の話題などで盛り上がりあっという間に時間が過ぎました。 みなさんバイタリティも行動力もありお手本になる方ばかりで毎回刺激になります。様々なお話を伺いバンクーバーの未来は明るい事を確信しました。 また皆様にお会いできるのを楽しみにしております。 企友会ボランティア 鈴木春香

Patio de Talkを開催。2019-12-05T21:35:34-08:00