イベントリポート

イベントリポート2019-12-05T21:05:00-08:00

イベント報告

企友会主催イベントの開催報告を掲載しています。

第3回ばんてら レポート

コロナのパンデミックにより、ビジネスや人々の生活に制限が強いられるようになってから早3ヶ月が経過しました。現在は、BC州が発表する全4段階からなる経済再開計画の第3段階に入っている中、7月8日(水)第3回目の「ばんてら」が開催されました。前回同様オンラインでの開催となりましたが、第1回目に比べると参加者のオンラインミーティングへの慣れもあり、リラックスとしたムードの中、活発的に質問や意見交換が行われた回となりました。第3回目のテーマは「あなたのウェブサイトを検索結果の上位に表示させる仕組み(SEO)とSNSのビジネス活用で押さえるポイント」。プレゼンターはWeb制作会社「CGA International Enterprises, Inc.」を経営される藤井研二さんです。 本題に入る前に、司会のホール理事主導の元、様々なビジネスの経営者である参加者のみなさんに「あなたの事業で新規顧客獲得のきっかけは何ですか?」という質問に回答して頂きました。みなさんの回答ではWebからの集客よりも「知人の紹介」「口コミレビュー」が多かったことが印象的でした。そして、プレゼンターの藤井さんにバトンタッチし本題へ。 近年では、WebサイトやSNSを活用したデジタルマーケティングが企業マーケティングの主流となっている中、自分にはITの知識がないから対応できない為、Webサイトの構築は専門家に任せるしかないと思われている経営者は少なくない様です。また、SEOと聞いてもただ漠然と「難しそう」というイメージが先行しがちですが、セミナー冒頭で藤井さんより「SEOは難しくない」という結論を頂きました。 今回のばんてらでは、参加者の知識の差もある事から、SEOの歴史や仕組み、取り組む事へのメリットなどをマインドマップというものを見せて頂きながら説明を頂きました。「SEO(Search Engine

July 14th, 2020|Categories: Report|

セミナーレポート オンラインセミナー「YouTube と Instagram の始め方、フォロワーの増やし方、ビジネス利用について」

企友会もソーシャルメディアを今年から強化していこうと既存ソーシャルメディアの投稿を増やしYouTubeでのイベントの投稿も始めました。そんな矢先、先月好評でしたハリウッド映画のセミナーの二次会でコロナでYouTubeを始めた人も多いしそれについてセミナーを行ったらどうかと言うご意見を頂き、オンラインセミナー「YouTube と Instagram の始め方、フォロワーの増やし方、ビジネス利用について」を開催しましたのでレポートを掲載します。 講師にはフィットネスグループEXERGiRLSメンバー及び2019年ミスインターナショナルファイナリストの徳松奈々依さんを招き、投稿の際のコツや投稿内容の決め方などご指導頂きました。また、ばんてらで好評だったワークショップも導入し自身のメディアの方向性、目的、投稿スケジュール、マネタイゼーションなど詳しく決めていき計画がより明確になったのではと思います。やはり、参加者の皆さんフォロワー、サブスクライバーが増えずに悩んでいるようでしたが、徳松氏曰く最初は増えないのは当たり前、根気強く定期的に投稿して行けばいきなりサブスクライバーが増えるというアドバイスをもらい皆さんモチベーションが上がっていました。 今回のセミナーはいつも以上に若い方や日本から参加された方が多くエネルギッシュなものになりました。オンラインでイベントを開催するとこんなに離れた場所でも繋がれるんだと言う実感は大きいです。企友会のこれからのイベントも新規の方、日本から参加の方を増やしていければ新たな方向性も見えてくるのでは、と感じました。やはり、このような参加者が増えたのは今年から力を入れ始めたソーシャルメディアの影響が大きく、セミナーの内容からだけではなくこのような体験からも重要性を痛感させられましたし企友会のフォロワーが増えればこれからのイベントには更に多くの方が参加してくれるのでは?と感じさせてくれる瞬間でもありました。 セミナー終了後には参加者同士のアカウント情報をシェアし合いお互いにフォロワーを増やし、助け合っていく仲間となれたのでそういう点でもこのセミナーの意義は感じられました。一方通行のセミナーではなく、参加者が手を動かし、学び、繋がれる良いセミナーになったのではと思います。これからもこのようなイベントは続けて行きたいですね。 企友会理事 山本遼

June 22nd, 2020|Categories: Report|

AGM・新春懇談会

こんにちは、企友会ボランティアの本郷です。今年も年次総会&新春懇談会にボランティア参加してきましたので、その様子をお伝えしていきたいと思います。年の初めの一大イベントということで、外はあいにくの大雨ながらも、たくさんの方々にご来場いただけました。 まずは、企友会の年次総会です。年次総会では、企友会の理事と会員が集まり、昨年度の活動報告と今年度の活動についての発表が行われます。 今年は理事会も一新、谷口新会長の下、新会員からも数名の理事が選出されました。企友会は、バンクーバーの日系コミュニティの中でも特にアクティブに活動をしている団体のひとつだと思いますが、このように新しい風をどんどん取り入れていくこともコミュニティ成長の秘訣なのでしょう。今後も企友会から目が離せません。 気になる今年度のイベントについては、昨年に引き続き「ばんてら」塾などの参加型イベントの定期開催を行っていくとのこと。「ばんてら」とは、「バンクーバー寺子屋」の略で、ある年間テーマに沿ったお題について皆で一緒に考えよう、という面白い勉強会です。私も今までに数回参加していますが、業界や世代の違いを超えて色々な方々と意見を交えることのできる、とても貴重な機会となっています。今年のお題は何になるのでしょうか?とても楽しみです。

February 2nd, 2020|Categories: Report|

第11回 企友会 / 桜楓会 / 懇話会 / 建友会 ボーリング大会を開催しました。

今年のボーリング大会は、11月23日(土曜日)10:30からREVS - Bowling & Entertainment Center (バーナビー)で、20名の参加者(企友会7名、桜楓会3名、懇話会2名、建友会3名、非会員4名)にて、行われました。

November 27th, 2019|Categories: Report|